あー タコス 喰いてー


ログログシール説明

トップ

そして、フッ、消えた…
by maskedhiroki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

という事で、これにて終了。
ご愛顧頂だいた方々、
ありがとう。
和田ラジヲのここにいます
同性愛 'セックス爆弾' プラン
GAY 'SEX BOMB' PLAN

a0011662_14565478.jpg※あくまでもイメージ画像

米国国防総省は、敵軍を同性愛者にするように設計された '同性愛セックス爆弾' の開発を検討していた、と発表した。

爆弾は、兵士が陽気になって互いに抵抗できなくする化学催淫剤を放出する。

彼らの「不快ですが、完全に非致命的な」同性愛行為が兵舎内のモラルに打撃を与える事が望まれていた、とNew Scientistは報告している。

プランはただ新しい種類の戦いを探している科学者によって提唱された考えの1つでしかない。

別の案では、彼らの息を臭くする化学物質を敵軍に吹きかけるのを提案していた。

「激しく永久の口臭」は戦闘がいったん終わった後、誰が敵兵で誰が民間人であったかがアメリカ軍に分かるようにするものである。

荒れたハチやネズミを引きよせる化学物質で軍人をコーティングする計画もあった。

別には、軍人の皮膚を太陽に過敏にする案もあった。

提案はデイトン(オハイオ)の米国空軍ライト研究所(1994~)のもの。

その研究室は、調査のためにそれが何を呼んだかへ「悩ませる、いらいらさせ、'悪者'を特定する化学物質」と呼ばれるものの研究へ米国国防総省が資金を供給していことを捜し出した。

それらのプランは、生物化学兵器の研究を暴露する機構、サンシャイン計画(抱擁政策)へオンラインでポストされた。

プランが提案された750万ドル、6年の研究は続けられているかどうかは不明だ、とスポークスマンのエドワード・ハモンドは述べている。
[PR]
by maskedhiroki | 2005-02-11 14:58 | offbeat
<< 20050215 例の地震 Super Bowl 2005... >>