あー タコス 喰いてー


ログログシール説明

トップ

そして、フッ、消えた…
by maskedhiroki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

という事で、これにて終了。
ご愛顧頂だいた方々、
ありがとう。
和田ラジヲのここにいます
カテゴリ:ケ痛い日記( 91 )
一区切り付ける日
2004年 3月28日に携帯を購入してから、108日が過ぎた。
あの日手にしたこの携帯の、
あの時しっくりきた感触も、
今はもう、殆ど手にする事もなくバッグにしまわれる事が多くなった。

あれから先、いろいろな事があった。
喜びもあった。
悲しみもあった。
予想も付かない事も幾つかあった。
そしてそれを、ありのままに綴ってきた。

本来の目的は、未だ達成されてはいない。
がしかし、思いのほか、思わぬ人ともコミュニケイションを取る事ができた。
そしてこの weblog を通じて、様々な方に、
この滑稽な体験をお伝えする事ができ、
そして時にはコミュニケイションを取る事ができた。
この weblog も、もうすぐ 3000カウントになろうというアクセスを頂いた。
感謝に耐えない。

そしてこれは全て、この携帯のお陰だ。
ありがとう。

ああ、やはり携帯を買って良かったんだ。
買って良かった。

鳴らない電話を待つのは、もう止めよう。
自分から積極的に使っていけば、それでいい。

[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-13 23:06 | ケ痛い日記
遠かった日
2004年 7月10日。
亀有に、王様がお越しになった。
"高速道路の星" を華麗に演奏する、王様。
過激にシャウトなさる、王様。
ギター・ソロにて技量を露にする、王様。
ソロ演奏中にポーズを取って聴衆を魅了する、王様。

夏の強い西日が差し込み、ちょうど後光の様に王様を照らす。
聴衆は平伏し、老婆がその姿を拝む。
聖王の誕生を、その場にいた誰もが感じた。

私はそっと携帯を取り出し、その様を撮影した。
a0011662_224435.jpg

遠い。
あまりにも。

私の視点では、はっきり姿が分るのに。
なぜこんなに遠景なのか。

ああ、ズーム機能さえあれば。
さすれば、王様の細かな指使いまで、
緻密に撮影できたであろうに。

ギターソロをエモーショナルに弾く王様の、
表情、いやさ、髭までも、鮮明に映るであろうに。

光学ズームが、ありさえすれば。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

やはり携帯ではなく、カメラを買うべきだったのだろうか。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-12 22:45 | ケ痛い日記
数字が物語った日
携帯の 7月の請求明細がやって来たので、見て欲しい。
a0011662_20937.jpg

酷い。
あまりにも。

通話料の 20円は、c-mail の送受信。
パケット代の 8円は、e-mail の送受信。

通話していない、といういつものフレーズは、
今回だけは用いないつもりだ。

では何が問題か?

額だよ、額。
何だ、28円て。

基本料金 3480円を毎月支払っているというのに、
利用分 28円って何だ。

どういう事だ。

au に甘い汁を吸われている、吸われまくっている、
間違いなくそう思う。

やはり、1円に、私は騙されたのだろうか。
こんな、役立たずなものを買ってしまって、私は一体どうしたら…

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

こんなもの、1980年代のジャパンバッシングの様に、
ハンマーで叩き割ってしまおうか。

[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-11 20:10 | ケ痛い日記
テストした日
他人に厳しく、自分に甘く!? あまり守られない携帯電話マナー
これを読み、なんと皆自分に甘いのかと憤慨しつつも、
自分はどれほどマナーを守っているのかが気になる。
そこで Sprint Wireless Courtesy Test というのがあったので、さっそくやってみた。

すると…
Score 97、とても丁寧なユーザー
という判定がでた。

それはもう、当然の事だ。
電話を取った事が 1度しかないのだから。
電話を掛けた事がないのだから。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

チェックなどすべきではなかったんだ。
すべきでは。

[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-09 23:01 | ケ痛い日記
再確認した日
電話が掛かってこなくなってから、どれだけの日々が過ぎただろうか。
そして、電話を掛けずにどれだけの日々が過ぎただろうか。

そう、この携帯のマイクは、殆ど使われていないのだ。
最後に使ったのは喪失した日であり、
そしてそれが初めてマイクを使った日でもある。

つまり、マイクをたった一度だけしか使っていないのだ。
言ってみれば、暑い夏の夜の一度だけの過ちの様なものだ。

せっかくだから使ってやろう、
そう思い立ち、どう使うか思案に暮れる。
そして一つのに到達する。

応答メッセージ

せっかくだから録音してやろう、
そう思い立ち、どうメッセージにするか思案に暮れる。
そして一つの問題に到達する。

電話が掛かってこないのに応答メッセージを作って、何の意味がある?

5秒ほど考えてみたが、何の意味もない事を再確認するばかりだった。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

この不憫なマイクを、誰か使わせてはくれないか。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-07 23:03 | ケ痛い日記
久しぶりに開いた日
今日、久しぶりに携帯のフリップを開けた。
mail の整理を、した。

フリップを、閉じた。

1日が、終わった。

…泣いた。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

最近、何のための道具か、忘れかけている。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-06 23:37 | ケ痛い日記
触れなかった日
聞いてくれ。

今日は、携帯を、
バッグに出し入れする以外、
触れていないんだ。

バッグから出そうが出すまいが結果は同じで、
バッグに入れようが入れまいが結果は同じで、
携帯を持とうが持つまいが結果は同じで、

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

やはり私には、携帯は必要ないのか。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-06 00:23 | ケ痛い日記
片言だった日
私は、できる限り mail を 1パケットで済ませる様にしている。
英数字記号は半角で、1バイトを削ってね。

そのため、いつも mail は片言だ。
本当は正確で、心象を豊かに伝え、そしてウィットに富んだ
そんな文を書きたいのだが。
現実は厳しい。

しかし、しかしだ。
よくよく考えてみれば、1パケットはせいぜい 0.3円
さらに言えば、どうぜ mail すら殆ど来ないんだ
思いっきり書いてもいいじゃないか。

1パケットから 2パケットに増やしたところで、
mail が 2通以上来なければ 1円にもならないというのに。

"今まで通話通信料が定額分を超えた事があるのか!?"
自分自身に問いかけた。

答えは "無" だ。

ひどく落ち込んだ。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

こんな自問自答をするために、買ったんじゃない。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-04 20:38 | ケ痛い日記
構えられなかった日
自転車でふらっと買い物に出かけると、
とある家の軒先の上で、猫が寝ていた。

28℃の日中でも涼しい風が吹くからだろうか、
むしろ日向の西側を選び、高いところでゆったり寝ている。

こういう様を見ると弱い。
とっさに携帯に手が伸びる。

しかし普段は人気のないこの場所、
ふと見回すと、そこには幾人かの人が居て、
携帯を構えるのに躊躇が生じた。
帰りに撮ろう、という事にし、自転車を止める事なく通り過ぎる。

さっと用を済ませて戻ってみると、
またしても人が。
何故…

カメラならばむしろ気恥ずかしさもない。
さっと構えて数枚撮影していた事だろう。

がしかし、この携帯のカメラでは、
携帯として殆ど利用していない携帯の、このカメラでは。

まるで無理をして使っているかのように感じられて。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

やはり携帯ではなく、カメラを買うべきだったのではないだろうか。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-03 22:07 | ケ痛い日記
寝ていた日
薬をやっているせいか、どうも疲れやすい。
22:00 にもなると、眠気が襲ってくる。
夜早くに眠りに就き、
朝早く起きてはまた眠りに就く。

寝てばかりじゃないか。

しかし、眠い。
仕事中にも起きているのがやっと、
行き来の電車では寝ている始末。

そんな有様だけに、
昨日 23:48、久しぶりに mail が着たというのに
気付く事もできず寝ていたんだ。

そして、返信のネタを探す気力が今はない。
しかし、返信しないという不義理もできず。
そんな悩みが、今ここにある。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

そして悩んでいる内に夜が来て、
寝てしまうんだ。

[PR]
by maskedhiroki | 2004-07-02 23:49 | ケ痛い日記