あー タコス 喰いてー


ログログシール説明

トップ

そして、フッ、消えた…
by maskedhiroki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

という事で、これにて終了。
ご愛顧頂だいた方々、
ありがとう。
和田ラジヲのここにいます
カテゴリ:ケ痛い日記( 91 )
送れなかった日
少々おいしい写真が撮れたので、
e-mail で送信しようと思ったんだ。

電車の待ち時間を利用して、せっせと mail を打ったよ。
まだまだ携帯のパネル操作には慣れていなくて、
随分と時間がかかったがね。

そして、送信。
送信途中ではあったが、まあ送信完了を待つ事もあるまいと、
さっさとフリップを閉じて、携帯をポケットにしまったんだ。

そして家に帰ってみると、
送信に失敗しました
との表示。

目を閉じて回想モードへ。
確か駅で電車を待っていて…
電車に乗って…

ア゛ーッ! 地下鉄だったーっ!!
さすがに走っている地下鉄からは、送れるはずもなく。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

持ち始めて 2ヶ月にして、もう便利さの中毒に掛かっていたとは。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-20 23:48 | ケ痛い日記
続々・間違われた日
今日もだ。
今日もオフィスで仕事をしていると、
突如携帯が振動し始めた。

よし、今日はもう電話に出ることも切る事もできる。
心のゆとりが、私の大人の男の魅力を up させる。

そして背面液晶を見る。
…例の生々しい間違い電話の…

1週間ほど掛かってこなかっただけに
もう諦めたかと思っていたが。
まだ、一縷の望みをこの番号に託していたとは、な。

しかし、現実は厳しい。
どんなに希望を託しても、この番号に掛けている限り
その希望が成就する事は、無い

はたして、その事を伝えるべきなのだろうか。
そして、何故、私がこんな事で悩まねばならぬのか。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

携帯さえ買わねば、こんな悩みを抱えることもなかったというのに。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-19 22:50 | ケ痛い日記
狼狽した日
今日オフィスで仕事をしていると、突然携帯が振動し始めたんだ。
背面液晶で番号を確認してみると、またしても知らない番号。
しかし間違われた日の番号とも違う。
さてどうしたものか、と思案していると、振動は停止した。

まずはアドレス帳を確認するも、やはり覚えの無い番号
一応出るべきだったろうか? と思っていると、また振動し始めた。
やはり、同じ番号から。

しかし、今回はアドレス帳の操作中。
その操作のためのキー入力で、偶然電話を受けてしまった。

画面には通話時間のカウントが一秒ごとに増加している。
とっさに思った。"まずい、取り合えず切ろう。"
しかし、そう思うも、電話の切り方が分らなかった。

パネルの上をめまぐるしく這い回る視線。
しかし、どれを押してよいものか、検討も付かない。

分りやすく表現するなら、こんな感じだ。
"はわわ、はわわわ"
私の慌てぶり、お察し頂けるだろうか。

そうこうしている内に、視界に電源ボタンが入ってきた。
"我意を得たり" と思い、ボタンを力強く押した。

そして、全ては終了した。
戦いの後の心地よい疲労感が襲ってきた。
嘘だ。まったく心地よくなど、ない。
あってたまるか。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

せめて、"切" と書いてくれ。絵ではなく、文字でだ!!
[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-18 23:35 | ケ痛い日記
役に立たなかった日
今日、オフィスからの帰り道、
ふと気になる光景に出くわしてね。
携帯で、写真を撮ろうと思ったんだ。
暗がりだったけど、なに、フラッシュ付きだから安心さ、
そう思っていたんだ。

でも、いざ撮影すると全く光らない。
何度シャッターを切っても、ただ真っ黒な画像しか取れなかったんだ。

おかしい、そう思いつつメニューを開いてみると、
フォトライトの文字を見つけた。
まさか、と思いつつもフォトライトをオンにすると、
ほわっと光が燈った。

a0011662_2334.jpg

(ほわっと具合をお見せするため、うちの埴輪くんの写真を撮ってみた)

こんなの、暗がりで役に立つものか。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

こんなもの、倦怠期の夫婦生活以外に、役になど立つものか。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-17 23:04 | ケ痛い日記
2回目に明細が着た日
今日、2回目の携帯の請求明細がやって来たんだ。
今回はまる一月の利用状態を反映した初めての明細であり、
私の携帯利用形態を赤裸々に反映しているものである。
a0011662_17839.jpg

通話料請求額は 0円だ。
12円の利用実績があるが、
しかし、これは、c-mail

本当に、通話を、していないんだ。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

一度でいい、一度だけでもいい。
携帯を耳に当ててみたいんだ。

[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-16 17:09 | ケ痛い日記
期待させて欲しかった日
今日、昼ごろ、携帯が鳴り出したんだ。
最近はもう、着信音設定のお陰で、何が着たか分る。
この音は…そう、c-mail だ。

まあどうせ、迷惑メールだろうと思って捨て置いた。
でもひょっとして…
やはり、我慢できなかった。
1分ほどしか。

何が着たのか確認するのに携帯を手にした。
フリップを開けて、着信を確認した。
やはり、迷惑メール

期待してはいない。期待なんかしてはいない。
でも、この沈んだ気持ちは一体何なんだろう。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

誰か、期待させては呉れないのか?
[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-15 22:00 | ケ痛い日記
出さなかった日

今日も疲れ果ててオフィスへ。
ギリギリで起きてギリギリで出掛ける。

携帯をバッグに投げ込んだ。

オフィスについてバッグを下ろし、PC の電源を入れる。
後はただひたすら仕事、仕事、仕事。

気付けばもう 22:00 近く。
ダメだ、もう限界だ。
そう感じて PC の電源を落とし、バッグを取り出した。

バッグの中には、朝投げ込んだ携帯が、そのまま入っていた。
オフィスについてから、取り出してすらいなかった。
購入 2月もしない内に、もう存在すら忘れるとは、な。
しっかりしろ、俺。

しかし、背面液晶を見て、そんな感傷は吹き飛んだ。
なんだ、取り出す必要など、なかったんじゃないか。

着信も、受信も、していなかったんだ。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

必要ない。必要じゃない。
俺には携帯なんか必要ないんだ。

[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-15 00:32 | ケ痛い日記
間違われなかった日
今日は、例の間違い電話もなく、落ち着いた一日だった。
落ち着いたとはつまり、
全く携帯が鳴らなかった、という事だ。

間違われてくればうっとおしく思い、
間違われなければそれはそれ、
なんとなく虚無感に襲われる。

全くもって身勝手なものだ。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

買いさえしなければ、こんな虚無感に襲われることはなかったのに。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-13 23:40 | ケ痛い日記
続・間違われた日
今日も仕事さ。このいい陽気の下、せっせと働いてるよ。
そして、その傍らには、いつもの携帯。
もうすでに、置時計の様相を呈してはいるがね。

それが、仕事の途中、またしても携帯が唸りはじめたんだ。
はっと振り返ってみると、
昨日の例の電話番号。

まだ間違いに気付いてねぇー!

今度はさすがに、伝言は残さなかったようだが、
また掛かってきたら、俺はどうすればいいのか。

いっそ、成りすましてみるか。そして、
もう終わったんだ、俺たち
とでも言ってみるか。
どうせ届かぬ思いなら…

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

何だか、ストーカーにでも目を付けられたような気分だよ。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-13 00:58 | ケ痛い日記
間違われた日
6:00頃、携帯に着信。瞬時に鳴り響く Damage inc./METALLICA
しかもソロ部から。

目覚めには少々厳しい選曲だ。

うんざり半分期待半分、携帯を見てみると、
どうも見覚えのない番号
どうしたものかと思案していると、着信音は止んだ。

しかしその刹那、再度着信音が鳴り響いた
時間差攻撃!

いや、留守番電話サービスだった。

不安半分期待半分、留守電を聴いてみると…

○○、mail 呉れたよね。嬉しかった。
いまも同じところに居るよ。待ってる。
×○△×$☆Å (何だか生々しい部分) …
ツー…


どうやら、間違い電話の様だ。
朝っぱらからなんて生々しい話を聞かせおって。
赤の他人に。
しかも朝 6:00 時に。

間違いだと知らせてやりたい気持ちも無くは無いが、
生々しい話を聞いた後だとどうもばつが悪い。

ああ、やはり携帯など買うべきではなかったんだ。
買うべきでは。

こんな生々しい話を聞くために、買った訳じゃないんだ。
[PR]
by maskedhiroki | 2004-05-11 23:43 | ケ痛い日記